So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

暮らす猫 [2018年 猫]

2018-03-31T17:26:27.jpg2018-03-31T17:26:27.jpg2018-03-31T17:26:27.jpg2018-03-31T17:26:27.jpg2018-03-31T17:26:27.jpg2018-03-31T17:26:27.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

西○高岳 [2018年 山]

2018-03-01T12:21:46.jpg2018-03-01T12:21:46.jpg2018-03-01T12:21:46.jpg2018-03-01T12:21:46.jpg2018-03-01T12:21:46.jpg2018-03-01T12:21:46.jpg2018-03-01T12:21:46.jpg2018-03-01T12:21:46.jpg2018-03-01T12:21:46.jpg
2018年2月26日(月)27日(火)

26日(月)晴れ夜薄曇り
新宿0800(Sあずさ)〜1038松本1105(高山行き特急バス)〜1230平湯温泉1240(濃飛バス)〜1316新穂高ロープウェイ〜1330西穂高口1400〜1455西穂山荘
27日(火)曇り時々晴れ
西穂山荘0710〜0800独標(11峰)0800〜0815ピラミッドピーク〜0855西穂高岳0910〜0942ピラミッドピーク〜1000独標〜1043西穂山荘1045〜1135西穂高口1145〜1210新穂高ロープウェイ1255(濃飛バス)〜1330平湯温泉1350(松本行き特急バス)〜1510松本1519(あずさ)〜1807新宿

天気(気象庁)
栃尾6時/-6.1℃、9時/-2.9℃、12時/6.1℃、15時/8.1℃、18時/2.6℃

持ち物7.5kg(水700ml)
(1)服
ヨーカドータイツ、冬パンツ、長袖ゲームシャツ、メリノウール、ノマド、ダウン、カッパ、シャミース手袋、防滴手袋、アウター手袋、黒ニット帽、ネックゲイター、バラクラバ、バンテリンサポーター、下着、靴下、Tシャツ
(2)その他
アイゼン、ゲイター、ポール、ピッケル、開放型ザムスト、サングラス、コンパス、空缶、地図、印刷時刻表、タオル
(3)食料
ソイジョイ1、カロリーメイト1、ミニアンパン

服装
西穂高口から冬パンツ、バンテリンサポーター、長袖ゲームシャツ、メリノウール、ノマド、防滴手袋を着用。道中でノマドを脱いだ。登山道に入り早々にからアイゼンを装着。
西穂山荘では食事の際にはメリノウールとノマド。就寝時はメリノウールまで。
山荘からヨーカドータイツ、メリノウール、ノマド、ネックゲイター、防滴手袋。すぐに痛くなったのでシャミース手袋を内に着用。独標手前でピッケルに換装した。下りは独標通過後にポールに換装した。西穂山荘でネックゲイターを脱ぎ、アイゼン付けたままロープウェイまで歩いた。回遊通路手前でアイゼン等を外し荷物を整理した。カッパ、ダウン、バラクラバ、アウター手袋、ヘルメットは不使用。今後はヘルメット不要。

食事
昼:平湯行きバス(オニギリ2)
山荘道中(ミニアンパン2)
夕食:山荘、朝食:山荘
復路山荘前(ミニアンパン1)
復路新穂高ロープウェイ(ミニアンパン2)
あずさ(カロリーメイト1、ソイジョイ1)

費用
Sあずさ(往路4350円)
ビール(200円)、オニギリ2(250円)
あずさ(復路6700円)
山荘(9800円)
ビール2(1000円)
松本〜平湯(バス往復4220円)
平湯〜新穂高ロープウェイ奥飛騨温泉郷フリー乗車券を平湯で購入(1540円)
新穂高ロープウェイ(往復2300円)
マグネット(370円)、甘酒(200円)
チューハイ2(400円)
計31310円

その他
西穂山荘を起点としたため楽な行程となり、膝の痛みも疲労感もなく所要時間も短縮できた。山頂直下の上り下りとも、去年より緩く感じられた。ルンゼは岩寄りでなく中央寄りを登下降した。下りは横向きで下りた。数回、ルートを見失ったので、トレースに頼らず道を見つけるように。視界不良の際は注意。山頂まで行くつもりはなかったのでヘルメットを被らなかったが、そのまま気づきもせず下山。丸山付近で爪先に冷たさを感じたが、その後は異変なし。手もシャミースをしてから冷たさを感じず、体も寒さを感じなかった。

山頂から西尾根の確認と撮影、直下からルンゼの撮影、直下から岳沢側の確認、各ピークの巻き道の確認と撮影など、すべて忘れていた。急いでいたからなのか分からない。今回は出発予定を8時にして、行程ものんびり、下山後に温泉と、時間に余裕を持たせて臨んだはずが、事情により時間に追われてゆっくりできなかった。山荘を出た頃は独標あたりで引き返そうかと気力も湧かなかったが、独標を過ぎてから9時を折り返しリミットとして進み、結果的に登頂できて良かった。
他の登山者も言うように昨年より積雪は少なかったが、最近降雪がなかったからなのかどうかは不明。直近の降雪がなかったからか、昨年、直下や各ピークの下りで感じた雪の崩れによる歩きにくさはなく雪は締まっていた。数回、アイゼンを引っ掛けたので注意。右ゲイターが5㎝裂けた。山荘では寝た部屋に2人だけだった。

平湯温泉から新穂高行きのバスが満席で、ロープウェイも中国人団体観光客で満席。新穂高に着いた時にバスの前の方にいたから良かったものの、出遅れたら団体客のせいでロープウェイに乗れなかったかもしれない。これ以上、団体が増えるようだと行く気を失う。帰りの特急を変更して通常運賃になった。松本へ1510に到着後、1519発のあずさに携帯では変更できず、券売機で新たに切符を購入する綱渡り。今後は複数予約して、乗らない電車を後日に変更またはキャンセルした方が安い。体調管理が唯一の懸念。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

猫の日 [2018年 猫]

2018-02-22T20:56:21.jpg2018-02-22T20:56:21.jpg2018-02-22T20:56:21.jpg2018-02-22T20:56:21.jpg2018-02-22T20:56:21.jpg2018-02-22T20:56:21.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

鹿教湯温泉 [2018年 雑]

2018-02-19T19:48:02.jpg2018-02-19T19:48:02.jpg
2018年2月18、19日 晴れ
18日 塩田平〜鹿教湯
19日 鹿教湯〜霧ヶ峰〜清泉寮
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

寒猫 [2018年 猫]

2018-02-07T10:22:36.jpg2018-02-07T10:22:36.jpg2018-02-07T10:22:36.jpg2018-02-07T10:22:36.jpg2018-02-07T10:22:36.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

顎乗せ [2018年 猫]

2018-01-28T10:49:06.jpg2018-01-28T10:49:06.jpg2018-01-28T10:49:06.jpg2018-01-28T10:49:06.jpg
冬は小さい箱がいい。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

2018終了 [2018年 雑]

2018-01-28T08:03:32.jpg2018-01-28T08:03:32.jpg2018-01-28T08:03:32.jpg2018-01-28T08:03:32.jpg
2018年1月27日
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

谷川岳 [2018年 山]

2018-01-19T20:07:54.jpg2018-01-19T20:07:54.jpg2018-01-19T20:07:54.jpg2018-01-19T20:07:54.jpg2018-01-19T20:07:54.jpg2018-01-19T20:07:54.jpg2018-01-19T20:07:54.jpg2018-01-19T20:07:54.jpg2018-01-19T20:07:54.jpg2018-01-19T20:07:54.jpg
2018年1月19日(金)曇りのち晴れ

上野0642(新幹線)〜0753上毛高原0800(バス)〜0845谷川岳ロープウェイ〜天神平0920〜1025避難小屋〜ザンゲ岩〜1138肩の小屋〜1145トマの耳1155〜1320天神平〜1335谷川岳ロープウェイ1405(バス)〜1450上毛高原1521(新幹線)〜1622上野

19日(金):冬型の気圧配置が緩み、西から高気圧に覆われる。朝には天気が回復するが、常念山脈東面では朝のうち低い雲が残りやすく、夕方以降は上層や中層の雲が多くなる時間も。朝のうち稜線で北西から西寄りの風が強く、槍穂や乗鞍、笠〜抜戸、蝶槍〜常念では鞍部など非常に強まる恐れがあるが、日中は次第に落ち着いていく。
■槍ヶ岳 山頂の天気
予報発表日時:2018年01月18日16時00分
◇2018/01/19 00:00
天気:霧のち晴れ、気温:-8 ℃、風向:西北西、風速:24 m/s
◇2018/01/19 06:00
天気:晴れ、   気温:-9 ℃、風向:西北西、風速:23 m/s
◇2018/01/19 12:00
天気:晴れ、   気温:-5 ℃、風向:西北西、風速:15 m/s
◇2018/01/19 18:00
天気:晴れ時々曇り、気温:-9 ℃、風向:西、風速:10 m/s

天気(気象庁)
みなかみ町
6時/1.3℃、9時/1.6℃、12時/3.3℃、15時/2.7℃
天神平スキー場(tenki.jp)
最高気温時/-2℃、最低気温/-7℃、風/東北東2m

持ち物5.3kg(水700ml)
(1)服
ヨーカドータイツ、コロンビア、半袖ゲームシャツ、エクスペディション、ノマド、オレンジ、カッパ(上)、フリース手袋、薄手手袋、ニット帽、ネックゲイター、バラクラバ
(2)その他
アイゼン、ゲイター、ポール、ザムスト
(3)食料
オニギリ1、ミニアンパン、ソイジョイ1、カロリーメイト1

服装
ヨーカドータイツ、コロンビア、半袖ゲームシャツ、エクスペディション、ノマド、ニット帽を着用。天神平駅から薄手手袋、ゲイター、アイゼン、ネックゲイターを装着。天神尾根でノマドを脱ぐ。避難小屋をしばらく過ぎて風が強くなってきたのでノマドを着る。おそらくザンゲ岩付近でフリース手袋を追加。手が冷たかった。下りの服装はずっとそのまま。下りのロープウェイ内でタイツ、エクスペディション等を脱ぎ荷物を整理した。オレンジ、カッパ、バラクラバは不使用。

食事
谷川岳ロープウェイ駅(オニギリ1)
トマの耳(アンパン2)
ロープウェイ内(アンパン2)
谷川岳ロープウェイ駅(アンパン1)
費用
新幹線(往復7500円)
バス(片道1250円)
ロープウェイ(往復1960円、モンベル100円割引)
バッジ(550円)
コーヒー(140円)
ビール(250円)
オニギリ(100円)
ミニアンパン(150円)
計13150円

その他
天気は曇り。水上駅で小雪が舞い嫌な予感。天神平は雪は降ってなかったが、9時頃から晴れの予報は外れて曇り。
見通しの悪い雲の中を進む。先行者が不在でトレースなく、出だしの天神尾根へ乗るのに少し迷った。避難小屋を過ぎてさらに見通しが悪くなり、ほぼホワイトアウト。トレースがないためしばしば脛まで雪に埋まりながら進み時間がかかる。14時のバスに乗るリミットの12時までに山頂へ辿り着けないかもしれないし、何も見えなさそうだし、ホワイトアウトで危険だし、どこかで引き返すか考え始める。

前方に微かに見える岩や赤フラッグまで行ってみようを繰り返しているうちに、肩の小屋の鐘が現れたのでトマの耳まで登る。山頂に立つも何も見えず、仕方ないので早々に下山開始。肩の小屋を過ぎたあたりから雲が切れ始め、天神尾根に戻った頃にはきれいに双峰が青空に映えていた。14時のバスに固執せず、もっと山頂で待機しても良かったかもしれないが、さほど後悔はない。あと2時間ずれていたらとも思うが、ホワイトアウトの中を山頂まで登ったことは良い経験になった。だが、西穂高岳の訓練にはならなかった。西黒尾根から登ってきた2人はワカンだった。下りでトレースにつられて西黒尾根へ行きそうになった。
上毛高原駅の観光案内所(0730〜1630)で谷川岳ロープウェイとバス往復切符が3850円で売ってた。650円損した。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

看板 [2018年 雑]

2018-01-05T17:37:26.jpg2018-01-05T17:37:26.jpg2018-01-05T17:37:26.jpg2018-01-05T17:37:26.jpg2018-01-05T17:37:26.jpg
30年前、40年前に訪れた店の前に立つとタイムリープした気分。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

サンタ猫 [2017年 猫]

2017-12-26T15:40:29.jpg2017-12-26T15:40:29.jpg2017-12-26T15:40:29.jpg2017-12-26T15:40:29.jpg2017-12-26T15:40:29.jpg2017-12-26T15:40:29.jpg2017-12-26T15:40:29.jpg2017-12-26T15:40:29.jpg2017-12-26T15:40:29.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog
前の10件 | -
メッセージを送る