So-net無料ブログ作成

谷川岳1 [2016年 山]

2016030813280000.jpg2016030813290000.jpg2016030813300000.jpg2016030815200000.jpg2016030815210000.jpg2016030815210001.jpg2016030815220000.jpg2016030815230000.jpg2016030815240000.jpg2016030815250000.jpg2016年3月4日(金) 晴れ

上野0642(新幹線)〜0753上毛高原0800(バス)〜0845谷川岳ロープウェイ〜天神平0930〜1015避難小屋〜1100ザンゲ岩〜1112肩の小屋〜1117トマの耳1120〜1135オキの耳1200〜トマの耳1210〜1330天神平〜1345谷川岳ロープウェイ1405(バス)〜1450上毛高原1509(新幹線)〜1614上野

天気(気象庁)
みなかみ町
6時/-1.1℃
9時/3.1℃
12時/11.2℃
15時/11.8℃
天神平スキー場(tenki.jp)
最高気温時/6℃
最低気温/-4℃
風/南南西4m

持ち物7kg(水700ml)
(1)服
ヨーカドータイツ、コロンビア、半袖ゲームシャツ、メリノウール、ノマド、オレンジ、カッパ、フリース手袋、薄手手袋、ニット帽、ネックゲイター、
(2)その他
12本アイゼン、スパッツ、ポール、ワカン、ザムスト
(3)食料
ソイジョイ3、カロリーメイト1

服装
ヨーカドータイツ、コロンビア、半袖ゲームシャツ、メリノウールを着用。天神平駅からノマドを脱ぎ、薄手手袋、スパッツ、アイゼンを装着。山頂でノマドを重ねる。タイツがなくても寒くはなかったかもしれないが、穿いていて暑くもなく気づきもしなかった。下りは肩の小屋からノマド、アイゼンを外した。下りのロープウェイ内でタイツ、メリノウールを脱ぎ荷物を整理した。下りでスパッツの紐が何回か外れたので別商品を検討。ポールが曲がってしまった。

食事
谷川岳ロープウェイ(オニギリ1)
トマの耳(ソイジョイ2)
ロープウェイ内(ソイジョイ1)

費用
新幹線(片道5700円)
バス(片道1150円)
ロープウェイ(往復2060円)
バッジ(450円)
ジュース(130円)
ビール(200円)
計16540円

その他
晴れて無風で暖かい日を確実に狙った。尾根に乗ると北西が拓けてるので、風があると登山中ずっと寒風に打たれるだろう。
避難小屋手前の岩の回り込みにだけ気をつければ危険はない。
ステップのない斜面を滑らず下るのは慣れが必要で難しく何回か滑った。グリセードはできなかった。
西黒尾根分岐の確認を忘れた。オキの耳の少し先に神社があることを知らず行かなかった。
天狗岳より展望が良く、唐松岳よりアクセスしやすく、雪山ハイキングとして最適。
土合駅から歩こうと思っていたが、水上駅からロープウェイまでバスで行けることを知り、さらに上毛高原駅からロープウェイまでのバスを知り、簡単にアクセスできた。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る